S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
11« 2010/12 »01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏光パールピンクでオフ会ネイル

桃源郷 side-Nail-偏光パールピンクでオフ会ネイル1

11/28、29に、ネイルエキスポがありまして、
それとともにネイルブロガーさんのオフ会に参加させていただきました!

いろいろ残念なネイルですが、これがそのときのネイルになります…。


【使用ポリッシュ&手順】

・Essie first base base coat : 1度塗り
・TiNS 304 peach velvet : 2度塗り
・Nubar ラメブラウン 細筆 : 爪先をフレンチ風に塗る
・Seche Vite : 1度塗り


ピーチベルベットは、ピーチオレンジがベースとなった偏光パールカラーです。
しかしこの偏光が、私の肌には曲者でして…。


桃源郷 side-Nail-偏光パールピンクでオフ会ネイル2

こちら、太陽光下での撮影。
あまり偏光パールが目立たない写りになっています。
この感じはすごく好きでした。


桃源郷 side-Nail-偏光パールピンクでオフ会ネイル3

そして、こちらは室内での撮影。
青~緑の偏光パールがくっきり。
これが白っぽく輝いて、私の黄黒い肌から浮くのなんのって…。

ピーチ・ベルベットは、色白イエベさんにオススメしたい1本です。


桃源郷 side-Nail-偏光パールピンクでオフ会ネイル4

偏光がなければ、肌に馴染むとても可愛いピンクなのに…!
というか、実はパールそのものが苦手なんじゃないかという気がしてきた。
偏光でなくとも、パールは白っぽく強く輝くから、私の肌からは浮いてしまうのですよね。

爪先のラメラインももったりしてしまい、
本当は、オフ会前にすごく塗り直したかったのですが、
時間がなくこのままの参加と相成りました…無念。


オフ会レポは、写真の整理の目処がつかず、果たしていつになるのやら。

ネイルエキスポもオフ会も、憧れのブロガーさん方とたくさん交流ができ、
とても楽しく、2010年の素敵な思い出になりました。
本当に本当にありがとうございました!
…レポ更新が出来ずに年を越してしまいそうな恐れもあるので、先にお礼を…(笑)

イエベの鉄板グラデネイル

桃源郷 side-Nail-イエベの鉄板グラデネイル1

長さを短くしまして、万人受けネイル第二弾。
私的に、実は最も鉄板だと思っているネイルです。


桃源郷 side-Nail-イエベの鉄板グラデネイルポリ

【使用ポリッシュ&手順】

・オルビス ネイルプロテクトコート : 1度塗り
・Essie 472 Shop Till I Drop : 薄めずにシロップ
・Essie 585 Cool Lots : 1度塗り
・梅のシール(左中指・薬指、右親指、薬指)
・お花の中心にスワロフスキー(クリスタルAB SS5)
・Seche Vite : 1度塗り


ショップ・ティル・アイ・ドロップの、コーラルピンク寄りな、やわらかいオレンジに、
クール・ロッツの上品で控えめなゴールドパール。
グラデーションもかんたん綺麗に出来ますし、相性抜群の2色です。


桃源郷 side-Nail-イエベの鉄板グラデネイル2

アートはお花シールで簡単に。
シールは、以前 コチラ で購入したものなのですが、
お花の中央にくぼみがあるので、そこにスワロを乗せると可愛いのです。
今回は、クリスタルABを乗せてみました。

クリスタルABって、わりと派手目にいろんな色に輝くので、
これまで上手く使いこなせず、少し苦手意識があったのですが、
最近やっと良さがわかってきて、使うのが楽しいです♪


桃源郷 side-Nail-イエベの鉄板グラデネイル3

ショップ・ティル・アイ・ドロップとクール・ロッツのグラデは、
色黒イエベの私に、とってもよく合う可愛いネイルでテンションが上がります。
自然に血色の良い手に見せてくるので、もちろん色白な方にも、
イエベさんには是非オススメしたいネイルです。

How to フレンチネイル

せっかくHow toカテゴリを作成したので、
今日はフレンチネイルの塗り方をまとめてみたいと思います。
ド素人の私流の塗り方なので、需要があるかはわかりませんが…(笑)

一言でざっくり説明しちゃいますと、私のフレンチネイルは、
フレンチラインを、カーブの山をイエローラインのちょっと下に合わせて、
あとはサイドを思いっきりガッツリと深く入れるだけ。
今日は、それを画像過多で長々と解説しちゃいます。誰得とか言わないでー!


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル1

まずは素爪で失礼いたします…。
黄変は酷いしガサガサだしでお恥ずかしいですが、
とりあえず解説の大前提として。

今回は、この真ん中の指(左手中指)をフレンチネイルにしたいと思います。


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル2

目安として、フレンチラインの頂点は、
このあたりに持って行きたいなーと思いつつ。


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル3

最初はサイドを塗ります。ほぼ直線でいいです。
私は、手はパーの形で指先を外に向けて、根元方向から爪先方向へ塗っています。

サイドは、自分が塗りにくいと思う方から塗ります。(この場合、左側ですね)
なぜかというと、塗りにくい方はラインが思うように取りにくいので。
後から塗りやすい方を、塗りにくかった方のラインの形に合わせるようにすれば、
左右対称のラインに近づけやすいと思います。

刷毛に取るポリッシュの量は、たっぷりでなくていいですが、少なすぎてもダメ。
一度塗りの時点では、とにかくラインを綺麗にとって確定させることが目的なので、
刷毛から滴り落ちるほどではなく、でも塗ったときにかすれない程度がベストかと。


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル4

次に、もう片方のサイドを塗ります。こちらもほぼ直線でOK。
先程塗った方のサイドラインの形に合わせるように。

ご覧の通り、爪の外へのはみ出しは一切気にしていません。
これは後で、コットンを巻いたウッドスティックなどで取っちゃえば大丈夫です。
ちなみに私は、爪楊枝で大方こそげ取った後、
リムーバーをしみこませた綿棒で拭き取っていますw


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル5

あとは真ん中をちょちょっと塗って、
フレンチラインのカーブを作っていきます。(画像左)

そして、一度塗りだとムラが残っているので、
ざっくり二度塗りをして完成!(画像右)
最初の一度塗りの時点で、しっかりラインを取っておけば、
二度塗り目は、ラインの内側を適当に塗るだけで大丈夫なので簡単です。


以下、ビフォーアフター。


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル6


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル7


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル8

このような感じです。
フレンチラインに気になる部分があれば、
ラメライン等でごまかしたり隠したりしちゃえばいいと思います!


フレンチラインのサイドを深く入れたフレンチネイルは、
指が長く見える気がして大好きです。

説明が下手っぴで申し訳ありませんでしたが、
これを見て、フレンチネイルやってみようかなー!と
思ってくださる方がいらっしゃれば幸せです(*´▽`*)
私もセルフネイルを始めた頃は、こういうHow to記事に
よくお世話になっておりましたので…って、それは今もか。


参考までに、使用ポリッシュは essie 489 Lady Godiva。
チョコレートのようなダークカラーです。
見てわかりやすいダークカラーで、落としやすいラメ無しポリということで。
BACK | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。