S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
07« 2010/08 »09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルと水色ストライプネイル

桃源郷 side-Nail-シェルと水色ストライプネイル4

短い爪をを少しでも長く見せたい… → そうだ!ストライプにしよう!
という安易な発想から、ジェルネイルのブログを参考にしてのネイルです。


桃源郷 side-Nail-シェルと水色ストライプネイルポリ

【使用ポリッシュ&手順】

・オルビス ネイルプロテクトコート : 1度塗り
・マスキング(下の写真参照)
・Essie 683 Sag Harbor : 薬指以外2度塗り
・Essie 630 Body Language : 薬指のみ2度塗り
・シェル(ベビーホワイト) : 薬指以外、ストライプの真ん中部分に置く
 (TiNS 037 the Sacred Shine 接着剤代わり)
・薬指はスワロフスキー(アクアマリンSS9、ライトサファイア・サファイア・カプリブルーSS5)
 (シャングリー #03 マーキュリー 接着剤代わり)
・スイスイ シルバー : ストライプのラインを引く
・Seche Vite : 1~2度塗り


セイクリッドシャインとマーキュリー、写真に入れ忘れちゃいました…(´▽`;)
どちらかというとマーキュリーのほうが、ざくざくラメ大きめ多めで、
ギッシリ敷き詰める系の接着剤代わりには向いているように思いました。


桃源郷 side-Nail-シェルと水色ストライプネイル過程

マスキングの様子。(クリックで画像拡大します)
ベースコートがしっかり乾いてから、マスキングテープをぺたり。
爪先に余ったマスキングテープは、あえて残したまま塗ります。
ポリ2度塗りのあと、すぐにピンセットで剥がしたのですが、
このときピンセットで掴むのに便利なのです♪


桃源郷 side-Nail-シェルと水色ストライプネイル3

サグハーバーは、くすみのあるパステルブルー。
ずっと欲しくて、やっと入手することができました!

Sweets Sweets ソーダ よりも、くすみは若干強め。
グレーと解釈する方もいるようなお色です。
とても弱いシルバーパール入りですが、塗るとほとんどわからず、マットに近い印象。
くすみがあると、やはり肌によく馴染みますね。
私はSweets Sweetsよりも好きだなぁ。 さらっとしているし。


ボディランゲージは、淡いグレーのようなベージュのような…という評判のポリで、
一体どんな色なのかと思って購入しましたが、確かにそんな曖昧な表現が似合う!(笑)

でも、私の主観では グレーというにはピンクみが強いなぁと思いました。
爪に乗せると、自爪の赤みが透けて、ますますそんな印象になります。

ちなみに写真は結構青みがかって写っていますが、
これは間違えて 最初にサグハーバーを一度塗りしてしまい、
その上から ボディランゲージを2度塗りしたからです!間抜けすぎる…
でも、こっちのほうが このデザインには馴染んでいた気がしました。


桃源郷 side-Nail-シェルと水色ストライプネイル2

そして、初シェルです。
ポリ派にちょうど良い厚さだという、nail for allさんのものを使用しています。( コチラ

シェル、夏らしくていいですね~。
独特の控えめなオーロラ感も好きです。
夏のうちに シェルのグラデもやってみたいですが、できるかなぁ。


桃源郷 side-Nail-シェルと水色ストライプネイル1

スワロは、たぶん自分史上 最大数盛りです。
この写真が、一番スワロの色が ちゃんと出ているかな。
この写真だと、上からアクアマリン、カプリブルー、ライトサファイア、サファイア…です。
カプリブルーが 良いアクセントになりました。
スポンサーサイト
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。