S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
05« 2010/06 »07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白×ゴールドのダブルフレンチ

桃源郷 side-Nail-白×ゴールドのダブルフレンチ1

わわ…かなりお久しぶりになってしまいました。

パソコンを触る時間も、ネイルチェンジする時間も取れず、
思えば2週間近く塗っていたネイルです。
白とゴールドのダブルフレンチ。
どんな服にも合わせやすい、シンプルな色とデザインだったから、
つい尚更、そのまま放置してしまったという…。


桃源郷 side-Nail-白×ゴールドのダブルフレンチポリ

【使用ポリッシュ&手順】

・オルビス ネイルプロテクトコート : 1度塗り
・OPI H19 Passion : 1度塗り
・Sweets Sweets NL19 ミルキーパール : フレンチ2~3度塗り
・TiNS 056 the gear-top traveller : フレンチ部の半分に2~3度塗り
・TiNS 056 the gear-top traveller : 細筆にとり、フレンチラインを引く
・Seche Vite 1度塗り



いつも、ポリを購入するときは、色々なブロガーさんの記事を参考にさせて頂くのですが、
その中でも特に影響を受けているのが、mitocaさんのブログ なんです。
同じイエベさんで、ひとつのポリを色々なデザインで使い回されているので、
本当に「使える!ヘビロテできる!」ポリの参考になります。

そして、そのmitocaさんが絶賛されていたポリ、OPIのパッション!
もう買うしかないでしょうということで、さっそく購入してしまいました。

本当にこれ、すごくいい色です。
青みピンクかと思いきや、確かにイエベにも馴染む色!
実際に塗ると、白っぽさがあって、青み寄りとか黄味寄りとか、
ほとんどわからない、とりあえずなんか ほんのり可愛いピンクといった感じです。
黄変をカバーしてくれる、絶妙な透明感も素晴らしい。
ベースに使う シアーなピンクポリは、ピングロとこれがあれば十分対応可能かな。

そして塗りにくいとこぼしつつ、最近登場率の高い Sweets Sweets…。
だんだんこの苦行のような塗り心地にも慣れてきました。
技術的にはともかく、主に精神的に。
色の組み合わせのせいかとも思うのですが、今回、この白が、
なんだか ミルクなソフトクリームの色に見えました。


桃源郷 side-Nail-白×ゴールドのダブルフレンチ2

ギアトップトラベラーも初登場ですね。
夏に向けて、活躍の予感がする1本です。
無色透明ポリに ゴールドラメがギッシリで、そんな中、
スパイスのように、オーロララメの青い光がちらちらします。
ラメ、意外と重ね塗りしないと 隙間なくギッシリはつかないので、
今度は是非、これでシロップなんかもしてみたいです。


桃源郷 side-Nail-白×ゴールドのダブルフレンチ3

フリーエッジがかなり長くなっていたので、
それをごまかす効果も狙ってのダブルフレンチでした。
更に2週間も伸ばしっぱなしにしたので、オフしたときの現実にびっくりですよ。
一番ネイルベッドの短い指は、ネイルベッドとフリーエッジがほぼ同じ長さになっていた…。
反動でこの後、かなりばっさり剪定しました。
大体このフレンチの、ゴールド部分は消えているように思う。


ところで、潜っていた2週間の間に、鎌倉へ紫陽花を見に行ったりもしました。
もう何年も前…高校生の頃から、ずっと見に行ってみたいと思っていたのです。


桃源郷 side-Nail-鎌倉1

こちらは、デジイチで紫陽花と一緒に撮ってもらっちゃいましたな写真。
根元がすごいことに…どれだけ放置していたかが良くわかります。

以下、デジイチ鎌倉写真を数枚。



桃源郷 side-Nail-鎌倉2

紫陽花の名所は色々とありますが、この日に訪れたのは成就寺。
由比ヶ浜を臨む、紫陽花並木の坂が絶景の名所です。



桃源郷 side-Nail-鎌倉3

この日は雨が降ったり止んだり晴れたりと忙しい一日で。
雨が降るタイミングでは、紫陽花並木に傘の紫陽花も咲いているようでした。



桃源郷 side-Nail-鎌倉4

この写真が、一番人が少なくてわかりやすいかな。
手前にぽつんと写りこんでいるのは私です…(笑)
平日なのに、結構人がいました。休日を思うと恐ろしい。

念願叶った鎌倉観光、とても楽しかったです。

スポンサーサイト

marie claire カラーアップ ベースコート


桃源郷 side-Nail-マリクレールベースコート1

最近 愛用しているベースコート。
marie claire カラーアップ ベースコート のご紹介です。

これだけネイルチェンジしていれば当然なのですが、
私の爪、結構黄変しております…。
シアーなグロス系ポリでは、隠し切れないレベル。

でも、どうにかしてシアーなグロス系ポリを綺麗に塗りたくて。
Happy Colorful Diary の rakasさんが、
これをベースの色補正に使っていらっしゃるのを見て、
私も購入してみました~。


桃源郷 side-Nail-マリクレールベースコート2

素爪で失礼します…。
塗ってみると、こんな感じ。

比較のために、右手はベースコート後、左手はベースコート前の時に撮影しました。
なんかちょっと右手のほうが明るいトーンで写っていますが…まぁ参考程度に…。


桃源郷 side-Nail-マリクレールベースコート3


桃源郷 side-Nail-マリクレールベースコート4

アップで。

ぼろぼろがさがさの素爪が、とろんと綺麗に整っちゃうんです!
ツヤッツヤではなく、気持ちマットな仕上がりで、
とっても綺麗な素爪の印象。

無色のクリアネイルもNGな職場や学校でも、
これは大丈夫なんじゃないかな!

黄変も、ほんのりやわらげてくれる感じ。
シアーなグロス系ポリの発色も、何だか良くなるような気がします。


というわけで、最近はシアーなグロス系ポリ(ピングロやピロートーク)を塗るときは、
このベースコートが定番となっています。

塗るポリやデザインによって、ベースコートを使い分けているので、
またいつか、そのまとめも記録しておきたいです。

マリンなクロスフレンチ


桃源郷 side-Nail-マリンなクロスフレンチ3

6月ということで、マリン解禁!してみました。
青と水色のクロスフレンチです。


桃源郷 side-Nail-マリンなクロスフレンチポリ

【使用ポリッシュ&手順】

・マリ・クレール ベースコート カラーアップ : 1度塗り
・Essie 714 PILLOW TALK : 1度塗り
・Sweets Sweets NL8 ソーダ : 斜めフレンチに2度塗り
・エテュセ バカンスネール2007 2 キンキンに冷えたラムネ : ソーダの上から2度塗り
・ParaDo BL12 ブルーキュラソー : 逆側の斜めフレンチに2~3度塗り
・スイスイ シルバー : ラインを引く
・スワロフスキー(薬指にライトシャムSS9、クリスタルSS5)
・Seche Vite : 1度塗り


桃源郷 side-Nail-マリンなクロスフレンチ1

Sweets Sweets ソーダ、塗りにくいと思いつつまた登場です。
今回は初めから、塗りにくいぞ!という覚悟があったので、
前回よりはストレスなく塗ることが出来た気がします…。

エテュセのバカンスネールは、一昨年の物。
今年のバカンスネールの F10ソーダ に似たタイプなんじゃないかな。
ほとんど発色しない 淡い水色クリアベースに、四角のセロファンラメ入りポリです。
Sweets Sweets ソーダの、ムラ隠し&ラメ感を出すために 引っ張り出してきました。

パラドゥのブルーキュラソーは、明るい紺色。
明るい青と暗い青、シルバーのラメが ぎっしり入っていて、2度塗りでほぼ透けません。
でも、TiNSのようなギラっとした印象ではなく、
ラメが綺麗に落ち着いて まとまっている感じです。
こういうラメポリ、すごく好きかも!


桃源郷 side-Nail-マリンなクロスフレンチ2

シルバーのラメラインは、なんとなくセーラー服をイメージしてみました。
スワロはトリコロールを意識した色をチョイス。

以前、マリンなシールを結構買った くせに、
シールは一切なしのマリンネイルになりました…。
でも、お気に入りのネイルになったので満足です (*´▽`*)
今度はシールを使ったデザインを考えよう。

【05/29】関東オフ会レポ

桃源郷 side-Nail-関東オフ会レポ

5月29日、関東オフ会に参加させていただきました (・ω・)/
今回の参加メンバーは、以下の6人(合流順)+私の7人でした。


★まめまめ★】のまめまめさん
七色蜂蜜】の桔菜子さん
MYU的ネイルな日々】のMYUさん
Happy Colorful Diary】のrakasさん
繭ごもり】のcoconさん
Il migliore】のるぃさん


トップの画像は、当日のネイル集合写真ですが、
撮影時に未合流だったるぃさんのネイルだけないのが心残りです…。


詳細なレポは他の皆さんが書いてくださっているので、
文才のない私は、参加した方へのラブコールをレポとかえさせていただきます (´▽`;)
続きからどうぞ~。
... Read more ▼

きらきら桃色グラデネイル


桃源郷 side-Nail-きらきら桃色グラデネイル1

中部オフ会に続き、先週末は関東オフ会に参加いたしました (・ω・)/
こちらはそのときのネイルです。


桃源郷 side-Nail-きらきら桃色グラデネイルポリ

【使用ポリッシュ&手順】

・マリ・クレール ベースコート カラーアップ : 1度塗り
・Essie 545 Pink Glove Service : 1度塗り
・Essie 543 My Private Cabana : シロップ
・シャングリー #03 マーキュリー : 上から更にシロップ 
・薬指と中指にスワロフスキー(クリスタルAB SS9、ホワイトオパール SS5)
 ブリオン(ゴールド0.8mm)をぽちぽち
・Seche Vite : 1度塗り


ベースは、マイ・プライベート・カバナのシロップです。
これが、ものすっごく可愛くって…!
とても清楚で正統派の、やわらかく可愛らしいピンク。
発色しているのに、きつさのない淡さがたまりません。
自分の肌に合う、運命のピンクを探す旅の途中ですが、
これは似合う似合わないは別として、直球ストライクなピンクでした。
シロップなら、色黒イエベな私でも意外と馴染んでいる気もして嬉しかったです。

正直、マイ・プライベート・カバナのシロップだけでも良かったのですが、
オフ会ということで、お店の照明でもきらきらさせたいと思い、
シャングリーのマーキュリーを重ねてシロップしました。

マーキュリーは、透明ベースにラメがざくざく入ったポリです。
セイクリッドシャインも似たニュアンスのポリだと思いきや、
見た目からして色々と違って驚きました。
あのセイクリッドイシャインよりも、ラメ粒が大きくてぎっしり。
また後日、比較記事を書ければいいなと思います。


桃源郷 side-Nail-きらきら桃色グラデネイル2

そんなこんなで、優しいピンクにきらっきらな大粒ぎっしりラメといった、
ギャップのある、なんだか珍しい組み合わせに。
写真では、ラメの魅力を上手くお見せできないのはもはや宿命か…。

マーキュリーの透明な大粒ラメホロやベースのおかげで、
下の色を生かした輝きを作ることが出来ました。
市販では見かけないような色も、こうして自分で作れるって楽しいですね。

スワロも、きらきらオーロラと優しいオパールの、ギャップを狙った組み合わせです。

オフ会のレポは、また後日改めてアップしたいと思います…♪

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。