S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤×黒チェックのペディチップ

桃源郷 side-Nail-赤×黒チェックのペディチップ1

ペディチップのご紹介です。

冬のペディは基本的に単色塗りばかりの私ですが、
先日、珍しく自爪にこんなアートをしまして、気に入った感じになりました。
残念ながらお見せできるような足ではないので(笑)、
練習用に塗ってみたチップの画像でお披露目させてください♪

赤とゴールドのせいか、なんとなくクリスマスの雰囲気なこのチェック、
大好きな eriko nailの公式ブログ を参考にさせていただきました。


桃源郷 side-Nail-赤×黒チェックのペディチップ2

【使用ポリッシュ&手順】

・オルビス ネイルプロテクトコート : 1度塗り
①KATE RD-5 : 2度塗り
②KATE BR-4 : ポリッシュの筆でチェックを描く
③TiNS 056 the gear-top traveller : 爪楊枝でチェックを描く
④Seche Vite : 1度塗り


ペディチップは、100均のハンドチップの、
一番大きいサイズの物の長さを短く切っただけです。
私の足の爪のサイズぴったりに合わせてあるので、普通にチップとしても使えます。

親指はこんな感じで、他の指は赤の単色塗り。
使用した黒やゴールドを織り交ぜた、ランダムネイルにしても良かったかもです。


桃源郷 side-Nail-赤×黒チェックのペディチップポリ

【使用ポリッシュ画像】

画像左から、KATE RD-5、KATE BR-4、TiNS 056 the gear-top traveller。

KATEの2本は、主にペディ用として活躍しています。真っ赤と真っ黒。
発色が良く、プチプラにしてはムラなく塗りやすいと思います。

ギアトップトラベラーは、本当に便利!
ハンドにペディに大活躍。単色塗りも部分使いも、
グラデもライン引きも何でもござれです。
汎用性高すぎます。買って良かったなあ。

ゴールドのライン専用ポリッシュとして、スイスイも所持していますが、
スイスイは黄みが強く、ギアトップトラベラーは比較的カッパー寄りのゴールドです。
ラメ粒も違うし、使い分けが出来る2本ではないでしょうか。


書きたい記事が山積み状態ですが、
とりあえず今回からクリスマスまでは、時系列をすっとばして、
クリスマス系の記事を更新していきたいと思います…。
スポンサーサイト

How to フレンチネイル

せっかくHow toカテゴリを作成したので、
今日はフレンチネイルの塗り方をまとめてみたいと思います。
ド素人の私流の塗り方なので、需要があるかはわかりませんが…(笑)

一言でざっくり説明しちゃいますと、私のフレンチネイルは、
フレンチラインを、カーブの山をイエローラインのちょっと下に合わせて、
あとはサイドを思いっきりガッツリと深く入れるだけ。
今日は、それを画像過多で長々と解説しちゃいます。誰得とか言わないでー!


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル1

まずは素爪で失礼いたします…。
黄変は酷いしガサガサだしでお恥ずかしいですが、
とりあえず解説の大前提として。

今回は、この真ん中の指(左手中指)をフレンチネイルにしたいと思います。


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル2

目安として、フレンチラインの頂点は、
このあたりに持って行きたいなーと思いつつ。


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル3

最初はサイドを塗ります。ほぼ直線でいいです。
私は、手はパーの形で指先を外に向けて、根元方向から爪先方向へ塗っています。

サイドは、自分が塗りにくいと思う方から塗ります。(この場合、左側ですね)
なぜかというと、塗りにくい方はラインが思うように取りにくいので。
後から塗りやすい方を、塗りにくかった方のラインの形に合わせるようにすれば、
左右対称のラインに近づけやすいと思います。

刷毛に取るポリッシュの量は、たっぷりでなくていいですが、少なすぎてもダメ。
一度塗りの時点では、とにかくラインを綺麗にとって確定させることが目的なので、
刷毛から滴り落ちるほどではなく、でも塗ったときにかすれない程度がベストかと。


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル4

次に、もう片方のサイドを塗ります。こちらもほぼ直線でOK。
先程塗った方のサイドラインの形に合わせるように。

ご覧の通り、爪の外へのはみ出しは一切気にしていません。
これは後で、コットンを巻いたウッドスティックなどで取っちゃえば大丈夫です。
ちなみに私は、爪楊枝で大方こそげ取った後、
リムーバーをしみこませた綿棒で拭き取っていますw


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル5

あとは真ん中をちょちょっと塗って、
フレンチラインのカーブを作っていきます。(画像左)

そして、一度塗りだとムラが残っているので、
ざっくり二度塗りをして完成!(画像右)
最初の一度塗りの時点で、しっかりラインを取っておけば、
二度塗り目は、ラインの内側を適当に塗るだけで大丈夫なので簡単です。


以下、ビフォーアフター。


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル6


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル7


桃源郷 side-Nail-フレンチネイル8

このような感じです。
フレンチラインに気になる部分があれば、
ラメライン等でごまかしたり隠したりしちゃえばいいと思います!


フレンチラインのサイドを深く入れたフレンチネイルは、
指が長く見える気がして大好きです。

説明が下手っぴで申し訳ありませんでしたが、
これを見て、フレンチネイルやってみようかなー!と
思ってくださる方がいらっしゃれば幸せです(*´▽`*)
私もセルフネイルを始めた頃は、こういうHow to記事に
よくお世話になっておりましたので…って、それは今もか。


参考までに、使用ポリッシュは essie 489 Lady Godiva。
チョコレートのようなダークカラーです。
見てわかりやすいダークカラーで、落としやすいラメ無しポリということで。

セシェの縮みを防ぐには

前回記事のネイル から、トップコートをセシェに戻しました。

そして久々に塗ってびっくりしたのが縮み!


桃源郷 side-Nail-セシェの縮みを防ぐには1

中指と薬指。アート有が薬指です。
こちらの中指にご注目。


桃源郷 side-Nail-セシェの縮みを防ぐには2

こんなに…! もちろんどの指も、甘皮ギリギリまで塗ったつもりでした。
ちなみに薬指はご覧の通り、ほとんど縮みはありません。

一体これは何故なのか?


思い当たるのは、セシェを塗った時間です。
中指は、ポリを塗った同じ夜に、薬指は翌朝セシェを塗りました。
同じ夜と言っても2~3時間は経過していて、かなり乾いた感じだったのに…。


私は通常、夜寝る前にトップコート前まで塗り終えて、
翌朝セシェを塗るようにしているのですが、
そうするとほとんど縮みは気になりません。
寝ている間に、若干ヨレたり布団の跡がついたりしますが、
セシェを塗ってしまえば、これも大体補正されます。

今回、ちょっと急ぎで塗った結果がこれだよ…!
セシェを塗るときは、下のポリッシュが十分乾いてからでないと危険なのですね。

以前どこかで、セシェの前に速乾ではないトップコートを塗ると、
縮みを軽減できると見たことがあるのですが、
今回は全部の指にessie の to dry for を塗っているので、
あまり関係はないのかな…と思いました。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。