S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベージュピンクのポリ比較

ベージュピンク比較1

ずいぶん前に、ポリッシュレンタル会でお借りしたポリッシュについて。
購入の際の参考になるよう、レポをメモしておこうと思います。

今回は、OPI A15 Dulce de Leche と、
essie 676 Eternal Optimist の比較記事です。


ベージュピンク比較4

親指・中指・小指 : OPI A15 Dulce de Leche
人差し指・薬指 : essie 676 Eternal Optimist

すべて2度塗りです。


ベージュピンク比較2

この2本は、七色蜂蜜の桔菜子さんが、
よく似ているとおっしゃっていた ので、色比較と、
塗りやすさのお試しも兼ねてお借りしました。

今回は、ドルセ・デ・レチェ と エターナル・オプティミスト を
交互に塗っていますが、私の目ではまったく違いがわかりませんでした…。

私の黄みの強い肌によく馴染む、ラメ・パールなしのベージュピンクです。


ベージュピンク比較3

塗りやすさに関しては…。

【前情報(いろいろなブロガーさんのレポなどから)】
OPI A15 Dulce de Leche : 新品でも、もったりして塗りにくい。
essie 676 Eternal Optimist : 新品は塗りやすい。または特記なし。

【実際に塗ってみた感想】
OPI A15 Dulce de Leche : むらなく、するっと塗りやすい!(薄め液投入済)
essie 676 Eternal Optimist : どちらかというと、もったり塗りにくい…。(中古)


…というわけで、私の結論。

結局どちらももったりするが、薄め液で調節可能。
刷毛など、自分の好みのブランドを選ぶべし!


といった感じでしょうか。あくまでも主観ですが…。
桔菜子さん、貴重な機会をありがとうございました。


春が近づいていますね。
次回はそろそろ、桜ネイルをアップしたいと思います。
スポンサーサイト

TiNS新色 パリ・コレクションを見てきました

 
TiNSの2011年春の新色、パリ・コレクションの実物を見てきました!

年度末のバタバタが一段落ついたら、購入したいと思っているので、
忘れないうちに、私の完全な主観による覚え書きをメモしておこうと思います。

参考になるかわかりませんが、よろしければ続きからどうぞ。
... Read more ▼

JILL STUART 113 first love 『初恋』

JILL STUART 113 first love1

1月の終盤から、ひとりバレンタインネイル祭りを開催しているのですが、
そのアップの前に、JILL STUARTのプチネイルラッカー のご紹介。
Valentine Love Collection ということで、2/14までの限定販売品です。

私が購入したお色は、113 first love 『初恋』。
公式いわく、初めての恋のように、ピュアで甘酸っぱいヌーディピンクです。


JILL STUART 113 first love2

ジルは、なんといってもパケが反則なまでに可愛いです!
今回の限定品のボトルキャップには、ハートのスワロが付いています。

背景に写っている限定ショッパーも可愛い…(*´▽`*)


JILL STUART 113 first love3

チップ画像。
下から1度塗り、2度塗り、3度塗りです。

私はポリを買うときに、透け感が一番気になるタイプなので、
今回は下にラインを描いた紙を敷いてみたのですが、
やはり少しわかりづらいですね…。

ちなみに、3度塗りでもほのかに透ける感じです。
全面塗りでも馴染みが良く、シロップもとても自然で清楚な雰囲気に仕上がると思います。


JILL STUART 113 first love4

とても細かく控えめな輝きの、ゴールドラメとシルバーラメ入りです。

通常販売品は10mlで1,575円ですが、今回の限定品は6mlで945円。
うっかり手を出してしまいやすい、にくいサイズと価格ですね。


ちなみに、こちらのブロガーさんのレポも、とても素敵で参考になりました♪
ご購入をお考えの方は是非! 2/14までですよー!
しゅんのものづくりdiary
なすこねいる

marie claire カラーアップ ベースコート


桃源郷 side-Nail-マリクレールベースコート1

最近 愛用しているベースコート。
marie claire カラーアップ ベースコート のご紹介です。

これだけネイルチェンジしていれば当然なのですが、
私の爪、結構黄変しております…。
シアーなグロス系ポリでは、隠し切れないレベル。

でも、どうにかしてシアーなグロス系ポリを綺麗に塗りたくて。
Happy Colorful Diary の rakasさんが、
これをベースの色補正に使っていらっしゃるのを見て、
私も購入してみました~。


桃源郷 side-Nail-マリクレールベースコート2

素爪で失礼します…。
塗ってみると、こんな感じ。

比較のために、右手はベースコート後、左手はベースコート前の時に撮影しました。
なんかちょっと右手のほうが明るいトーンで写っていますが…まぁ参考程度に…。


桃源郷 side-Nail-マリクレールベースコート3


桃源郷 side-Nail-マリクレールベースコート4

アップで。

ぼろぼろがさがさの素爪が、とろんと綺麗に整っちゃうんです!
ツヤッツヤではなく、気持ちマットな仕上がりで、
とっても綺麗な素爪の印象。

無色のクリアネイルもNGな職場や学校でも、
これは大丈夫なんじゃないかな!

黄変も、ほんのりやわらげてくれる感じ。
シアーなグロス系ポリの発色も、何だか良くなるような気がします。


というわけで、最近はシアーなグロス系ポリ(ピングロやピロートーク)を塗るときは、
このベースコートが定番となっています。

塗るポリやデザインによって、ベースコートを使い分けているので、
またいつか、そのまとめも記録しておきたいです。

閑話休題

毎日せっせと更新しては、
リアルタイムネイルに追いつこうと頑張っておりますが…。
このへんでちょっと閑話休題。
ネイル関係の近況などをば (・ω・)/



桃源郷 side-Nail-閑話休題

 

年末に ROUND1 へボウリングに行ったときの写真です

いつもカラオケばかりのヒキコモリメンバーなので(笑)、
たまにはボーリングなんてどうよ!ってことになったのですが。
フリーエッジ5mm以上が標準装備のワタクシ、
それって相当やばいんじゃ…と、提案してから気づき…。
orz ←当日までの私の心境。


でも、ROUND1はとても爪に優しい設計でした!
写真のように、ネイルに巻くテーピングのようなものをいただき、
効果があるのか半信半疑でしたが、数ゲームやっても驚くことにネイルは無傷!
しかも、ピンクのリボン柄で可愛いし (*´▽`*)
ROUND1、大好きになっちゃいました♪
詳しいサービス内容は コチラ




桃源郷 side-Nail-閑話休題ポリ

 

あと、こちらは先日のお買い物~。
ネイルブロガーさん方がサロンポリを大量購入されている中、
私はプチプラなSweets Sweetsのポリを購入しておりました。(笑)


左から、
NL8 ソーダ
NL9 マスクメロン
NL19 ミルキーパール


左ふたつは、ラメパールなしのマットなパステルカラー。
最近、春に浮かれたパステルネイルがマイブームなので購入。
実は、現在のリアルタイムネイルもパステルネイルなのです♪


右のホワイトは、細かいパール入り。
パキっとしたマットホワイトは上手く使いこなせなさそうなので、
ほんのりニュアンスのあるこういう色は嬉しいです。
パールは、非常に細かいラメのような感じでもあり、塗りスジの心配もナシ!
2~3度塗りで透けないしっかりした発色ですが、
パールのニュアンスで、どこか透明感がある。気がします。
うーん、自己満足の世界かも?


私の行動範囲内では、Sweets Sweetsのポリは見かけないので、
実物を見たことないのに、思い切ってWeb通販しちゃったのですが、
どれも良い色で安心しました。
また機会があれば、他の色も買っちゃうかも。安いし!
早く塗りたいな~♪


明日からまた通常運行で、過去ネイル記録に戻ります。
やっと春ネイルに移行です…どれだけ溜め込んでたのかと (`□´;)

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。